全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

グリーン・パルとは

 
グリーン・パル事業は、中小企業に働く方々の福祉の向上と生活の充実を図り、
併せて企業や地域社会の振興に寄与することを目的として、
仙台市が設立した公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団が、仙台市の支援を受けて
運営している福利厚生事業です。
 
名 称 公益財団法人 仙台ひと・まち交流財団
グリーン・パル事業課
所在地 〒980-0803
仙台市青葉区国分町3-10-10(仙台市役所国分町分庁舎3階)
代表者 理事長 山内 晃
事業内容 在職中の生活安定に係る事業
健康維持増進に係る事業
老後生活の安定・財産形成に係る事業
自己啓発に係る事業
余暇活動に係る事業
事業開始 昭和44年9月12日
         
 

 グリーン・パルでは、仙台市内の中小企業のみなさまへ向けて
 「慶弔金・災害見舞金の給付」「保養施設・レジャー施設の情報提供、割引斡旋及び利用補助」
 「各種チケット割引あっせん」「格安で参加できるレクリエーションやカルチャー教室の主催」など
 盛りだくさんのサービスを提供しています。ぜひご利用ください。
添付ファイル
中小企業勤労者福祉推進事業規則